相次ぐ自然災害への備えとして、備蓄した食品を定期的に消費し、食べた分だけ買い足していく「ローリングストック」を推奨する動きが活発化。農林水産省は「災害時に備えた食品ストックガイド」を公開しローリングストックの活用術、災害時に役立つレシピを紹介。小売業では、イオンやイトーヨーカドーで防災時の備えにWEBで食品備蓄の実施方法を指南。マルハニチロは缶詰、レトルト食品を活用し、災害時に日常に近い食生活を送るためのノウハウを動画にて公開しています。全国で災害が多発する中、日常的に備蓄しているものを無理なく食べながら備える点から、日常の防災食として期待されています。