アラミド補強研究会

出展製品

アラミド繊維シート補修・補強工法

ホームページ

http://www.aramid-ken.jp/

企業PR

アラミド補強研究会は、高機能素材アラミド繊維によるコンクリート構造物の補強工法に関する技術の研究開発、実用化、普及並びに技術基準の作成などを目的として、1996年に設立されました。当補強研究会は、研究や活動を通してアラミド繊維の補強分野への応用技術の向上を図り、わが国の補強技術のさらなる発展に貢献したいと考えています。
アラミド繊維は工業用高機能繊維素材として開発された全芳香族ポリアミド繊維で、高強度、耐衝撃性、耐食性に優れ、軽量かつ柔軟な非導電性有機材料です。
アラミド繊維シートは、アラミド繊維を一方向あるいは二方向に配列してシート状にした材料です。
アラミド繊維シート補強工法では、アラミド繊維シートをエポキシ樹脂等で含浸させながらコンクリート構造物に貼付けて、繊維強化プラスチック(FRP)として使用されます。

連絡先

http://www.aramid-ken.jp/infomaker/09.html
アラミド補強研究会 事務局 ファイベックス株式会社 TEL:03-5579-8291

共同出展者

(一社)繊維補修補強協会